このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 青汁の効果・効能 青汁が肌荒れに効果あるって本当!?お肌に悩む女性は青汁に注目!

青汁が肌荒れに効果あるって本当!?お肌に悩む女性は青汁に注目!

127view

2018.03.02

乾燥肌やニキビ、吹き出物、手指のあかぎれやささくれ、いろんな肌荒れに悩んで色々薬や化粧品を試してみてもお金がかかったり、結果が思うように出なかったりで続かない。そもそも生まれつきの肌だから…と諦めているそこのあなた!諦めるのはまだ早いです。実は健康のためやダイエットのために飲まれている青汁は、肌荒れにも特化したものだとご存知でしたか?高い化粧品を使用しなくとも、青汁を飲み続けるだけで綺麗になれるのです。外から補ってだめなら内側から補いましょう。

肌荒れに青汁が効果的な理由

薬を塗っても飲んでも治らないのに、青汁を飲むだけで何故肌荒れに効果的なのか?理由として大きく5つあります。

ビタミンバランスに優れている

美肌のためにビタミン剤を飲んだり、サプリを飲んだり、ビタミン注射を打ったりする方もいらっしゃいますが、青汁があればビタミン剤もサプリももう必要ありません。なぜなら青汁には美肌作りに必要なビタミン5種が豊富に含まれているからです。

ビタミンACE(エース)と呼ばれるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは単体でも効果を発揮しますが、三種類同時に摂取することでお互いの効果を高めあうことができます。

ビタミンAにはシミ、そばかすの原因成分の発生を抑制する力があり、ビタミンCは肌にツヤ、ハリ、潤いを与えるコラーゲンの生成に必須である成分です。ビタミンEには肌荒れの予防、改善をする力があります。更にビタミンACEに加えて、青汁に含まれているビタミンB2には肌細胞のターンオーバーを促し肌トラブルを解消する効果。ビタミンB6には肌の健康を正常に整える効果があります。

ビタミンACEだけでなく、そのほかのビタミンについても複数同時に摂取することによりお互いの効果を高めるため、ビタミンバランスに優れた青汁はまさに理想的な摂取方法となります。

食物繊維によって老廃物を排出

肌が荒れている方は、腸内環境も荒れている方がほとんどです。腸が弱って便が排出できなくなると、蓄積した老廃物から毒素が発生します。そして発生した毒素が血中に流れこみ全身へと広がっていき、最終的に毒素が肌へ悪影響を及ぼすのです。

青汁に含まれている食物繊維によって腸の働きを活性化し、腸内環境を改善することで毒素の発生を防ぐことができるようになります。食物繊維は腸を綺麗にする働きをもつ善玉菌の餌にもなりますので、善玉菌が増えれば増えるほど悪玉菌が減少していき毒素の発生が減少していきます。

腸は第二の脳といわれており、腸内環境が乱れると自律神経も乱れます。そうするとストレスを抑えられなくなったり、ストレスを受けやすい身体となり、そのストレスがまた肌に影響を及ぼしたり腸内環境を荒らしたりするのです・

食物繊維によって腸内環境を改善するだけで、肌だけでなく精神的にも改善していけるのは嬉しいですね。

抗酸化成分でアンチエイジング効果

紫外線を浴びたり、ストレスを感じることで起こる活性酸素は、DNAを傷つけて新陳代謝に悪影響を及ぼしたり、コラーゲンやエラスチンを変性させたり肌に悪い影響しか与えません。青汁には身体を錆びさせる活性酸素へ対抗する、酵素、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれているため、アンチエイジング効果が期待できます。

豊富なビタミンB群で代謝アップ

「ビタミンバランスに優れている」の項でも触れましたが、青汁には豊富なビタミンが含まれております。特にビタミンB群に関しては代謝を上げる力が備わっています。代謝をあげることにより、毒素を生み出す老廃物の排出効果が高まります。更に脂肪燃焼を促進させることで皮脂の発生を減少することができます。加えてビタミンB2には皮脂の分泌をコントロールする力もありますので、ニキビの発生を防御することができるのです。

栄養素が豊富

肌トラブルの一番の原因は栄養不足です。ビタミン、ミネラル、食物繊維の不足によって肌トラブルが発生します。大麦若葉にはキャベツの10倍の食物繊維が含まれていたり、青汁と同じ栄養素を食事によって取り入れるのは難しいほど栄養素が豊富です。毎日コップ一杯分の青汁を飲んで、更に食事から野菜を摂取できればお肌の改善への近道となるでしょう。

青汁によって効果を実感できるのはいつ?

青汁のビタミンや栄養が良いことは分かっていただけたと思いますが、気になるのはその効果が実感できる日ですよね。個人差はありますが、きちんと毎日青汁を飲み続けていただければ、一ヵ月後にはお肌の感触が変わってきます。

ターンオーバーとは?

健康な肌は通常28日を周期として、皮膚の生まれ変わりを繰り返しています。人間の肌の細胞は古くなると死んでしまい、新しい細胞として生まれ変わっていきます。死んでしまった細胞は、角質や垢となって剥がれ落ちていきますが紫外線を浴びたり、食生活の乱れがあったり、ストレスになどによって周期が長くなったり、短くなったりするのです。

周期が乱れると何が起こる?

ターンオーバーが短いと乾燥肌になってしまったり、ターンオーバーが長いとしわやたるみが出来てしまいます。28日周期になると、水分を含んだ若々しい肌を実感できるようになります。お肌の改善のためにスクラブ剤を使いすぎたりすると、ターンオーバーを自ら短くしてしまい、乾燥肌を招いてしまうので気をつけましょう。

一ヶ月継続して効果が出ない場合は?

一ヶ月経っても肌に効果が出ないという方は、肌のターンオーバーが大幅に乱れている可能性が高いです。そういった場合は最低でも三ヶ月継続してみてください。必ず毎日継続することが大事ですので、飲んだり飲まなかったりが一番もったいない継続の仕方ですので気をつけましょう。そして飲んでいる青汁が本当に肌に効果的なものなのか?パッケージを再度ご確認ください。

次項では肌荒れに効く青汁の選び方をお伝えします。

肌荒れに効く青汁の選び方

青汁を選ぶためのポイントは「安全性」と「高い栄養価」です。

安全性

パッケージの原材料や含有量をチェックし、砂糖や合成添加物など余計なものが含まれていないものを選びましょう。中には青汁成分以外のものを多く配合してコスト削減したり、飲みやすさを考慮して砂糖などを配合している青汁もあるので注意が必要です。

高い栄養素

原材料として栄養価の高いケール、明日葉、大麦若葉が含まれた青汁がおすすめです。緑黄色野菜からは摂取することのできない栄養を摂取することができるからです。

更に非加熱処理であることがおすすめです。熱に弱い栄養素であるビタミンB1、ビタミンC、酵素を栄養を壊さずに摂取できるためです。

三大原料のケール、明日葉、大麦若葉ですが、肌荒れに一番特化した原料は大麦若葉です。大麦若葉には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の二種類が含まれており、バランスよく摂取できるのが特徴です。

更にSOD酵素を多く含んでいるため、抗酸化作用が高く肌荒れへの効果が期待でき、大麦若葉にケールと明日葉が加わることでくすみや美白作用にも効果を期待できます。

青汁で肌荒れから誰もが羨む美肌に

何をやっても結果が出なかったという方、高いお化粧品や薬ではなく内側から細胞のひとつひとつから若返り、健康にも綺麗にもなれる青汁を習慣にしてみませんか?是非毎日青汁を続けてみてください。きっと肌荒れで悩んでいたお肌から誰もが羨む綺麗なお肌へと変貌していくでしょう。

一ヶ月でも毎日青汁を飲み続けるというのは少し大変かもしれません。ですが、いつしかお肌が綺麗になり、腸内環境が整って健康になっていき、免疫力が増したり、ストレスを感じにくくなった自分に気付くでしょう。

マスクをしなくては外に出られない、化粧なしでは外に出られない、手指のあかぎれが痛くて水仕事ができないなど、困っていた方は是非青汁を試してみてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る