このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 青汁の効果・効能 青汁がデトックスダイエットに向いている理由とは?

青汁がデトックスダイエットに向いている理由とは?

171view

2018.05.11

身近になったダイエット

移り変わりの激しいダイエットの流行とは

女性だけではなく男性でも行う人が増えたダイエット、食生活の欧米化や孤食、偏食、ファストフードやコンビニの普及により食事が簡素化されることも増え、日本人の体形も以前とは異なってきました。和食中心の健康的な食事から脂肪分の多い食事や糖分の多い食事へと変化し、肥満に悩む人も増えているのです。

そのため、「このダイエット方法で痩せました」、「これを食べて痩せました」など、ダイエットに良いとされる情報がメディアで流れると、流行に敏感な人々はこぞって新しいダイエットに取り組むのです。

ですが、新しいダイエットが紹介されるたびに次の方法へ乗りかえてしまう人も多く、長く続けることで太りにくい体を手に入れることが出来るダイエットの意味も台無しといっても過言ではありません。

ダイエットの危険性について

体重を減らすダイエットが今までの常識ではありましたが、最近の健康ブームによりダイエットの意味を見直す動きもあります。異常なダイエット欲により、ダイエットを行う人の中には拒食症を引き起こして命の危険にさらされてしまう人もいます。

最近では、スレンダーである事よりも、適度な脂肪や筋肉がある健康的な体の方が好まれるようになってきました。そこで注目されているのが体の中がら老廃物を排出して美しくなることを目指すデトックスダイエットです。

デトックスダイエットで得られる効果

デトックスとは解毒という意味を持ち、英語ではDetoxificationが正式なスペルとなり、「解毒・解毒作用」という意味があります。つまり、体内に溜まった「毒=老廃物」を排出するダイエットという事になります。老廃物が体内に溜まっていることで体にはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

老廃物があることでリンパの流れや血流が悪くなり、それにより栄養を効率よく吸収できずに肌荒れや便秘や軟便など便通に影響が出る事も多くなるでしょう。つまり、ダイエットを行う上で体内の老廃物は邪魔な存在であり、早く体外へ排出する必要があるのです。

老廃物が排出される事で代謝機能は上がり、栄養素が体の隅々へ運ばれ細胞や消化機能が活発になります。その結果、効率的に脂肪燃焼が行われることになるでしょう。

青汁はデトックスダイエットに向いているのか

ダイエットに必要な栄養素とは

ダイエットにおいて自分の体に欠けている栄養素を知る事はとても重要です。カロリーを下げるだけでは一時的な体重移動にしかならず、逆にリバウンドしやすい体となる可能性があります。体は飢餓状態になると脂肪を蓄え、たんぱく質のアミノ酸を分解してブドウ糖に変えてしまうという働きをもっています。

たんぱく質は体を作る栄養素としても特に重要であり、髪の毛、爪、肌、筋肉や臓器の元となる栄養素です。人間の体は、栄養素バランスが良い状態であれば無駄なものを排出して健康な体になろうとします。つまり、ビタミンバランスを整えることがダイエットには大切なのです。

食物繊維による腸内清掃

デトックスダイエットを行う場合、ビタミンバランスを整える事と合わせて腸内をきれいにするが必要となります。老廃物の排出方法の約9割は尿と便からとなっています。腸内の老廃物を排出する事はデトックスダイエットにつながり、腸内がきれいになることで善玉菌が増えるというメリットが生まれる事にもなります。

美容面だけではなく健康面にも多くのメリットが生まれるでしょう。食物繊維を摂取することは便通の改善にとても効果的であり、便通が改善することでビタミン吸収が正常に行われるので肌再生にも有効です。

基礎代謝に注目する

基礎代謝を上げることはダイエットを行う上でとても重要になりますが、代謝を上げるには筋肉量がポイントになります。筋肉量を上げたいと考えるならばたんぱく質の存在は欠かせません。たんぱく質は肉や魚、豆類、乳製品などに含まれており、食事には欠かせない食材ばかりです。

手軽にデトックスダイエットを始めるなら青汁がおすすめ

デトックスダイエットは、手軽な方法から本格的なものまであり、本格的なものになると合宿などで断食を行う過酷なものもあります。ですが、合宿となると忙しい毎日を送る人にはなかなかハードルが高いものです。では、毎日の生活を変えずにデトックスに取り組むならば何が良いのでしょうか。

一番手ごろな方法は青汁を飲む事かもしれません。青汁にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれており、普段私たちが食べる食事では摂り切れていない部分までカバーする栄養が含まれています。国の推奨する一日の野菜摂取量は350gとなっておりますが、この量を毎日クリアできている人はほとんどいないのが現状です。

それゆえ、健康ブームもあり野菜ジュースやサプリ、スーパーフード、そして青汁に注目が集まっているのです。特にダイエットを考える人にとって、最近では体重が減るだけの痩せ方は好まれない傾向にあります。

美しく健康的に痩せる事が重要であり、ダイエットを行う人の多くが見た目だけではなく体の中から美しくなる事を目指しているのです。体の中から美しくするならば、食物繊維を多くとり腸内環境を整えることが重要です。

腸内環境が整うことでビタミン吸収が適正に行われ新陳代謝を高める事にもつながります。新陳代謝が高まれば脂肪燃焼が効率的に行われるため体は健康になろうと老廃物や毒素を体外へ排出する動きを強める事になるでしょう。特に代謝を高めるにはたんぱく質が重要となるため、青汁を飲む際にはたんぱく質を含む豆乳や牛乳に溶かして飲むことをおすすめします。

青汁デトックスダイエットを行う際の注意点

体に負担をかける事でおこるデメリット

青汁はサプリメントではなく食品扱いになります。飲みすぎることで病気になるという事は考えにくいですが、適量を超えてることで食物繊維を摂りすぎて消化器官に負担をかけてしまう事もあります。便通をよくするつもりが軟便や便秘を引き起こしてしまう事もありますので青汁の過剰摂取は控えましょう。

長期で取り組む大切さ

青汁を一杯飲んだからと言って健康が約束されるという事ではありません。栄養豊富な青汁を毎日続けて飲むことで、免疫力の向上、体や肌の再生サイクルが安定・向上につながります。長く続けることで季節の変わりの肌荒れやホルモンバランスの乱れ、外的・内的刺激にも強い体作りをサポートしてくれるでしょう。

栄養バランスを保つ事

青汁は栄養バランスに優れた食品ではありますが、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミンなどのバランスが良くなければ青汁の効果を最大限に生かすことはできません。あくまでも青汁は食事のメインではなく補助的な存在となります。食事の栄養が偏っている場合に青汁を一杯足して一日の食事バランスを調整するなど、忙しい生活の中でも健康を気遣いたい人にとってはありがたい存在となるでしょう。

青汁デトックスダイエットで目指すものとは

デトックスダイエットを無理なく行うならば普段の食事に青汁を一杯足すことから始めるのがおすすめです。食事に際の飲み物を青汁に変えるだけで得られるメリットはたくさんあります。

青汁を飲む事で体の中から老廃物を排出するのに重要な食物繊維が多く含まれ、不足しがちなビタミンをこの一杯で補給する事ができます。もちろんすべての栄養素を摂れるわけではないので食事を楽しみながら青汁でバランスを整えるという事になります。

習慣として飲むことでより健康な体づくりにつながりますのが、結果を短期間求めるダイエットには向いていません。時間をかけてでも健康的に体の中から美しく強い体になりたい人におすすめとなります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る